ATR半蔵門 | ランナーの聖地である皇居の周回歩道まで徒歩1分にあるコンディショニング施設(ケア・マッサージ&トレーニング)

積極的カラダメンテナンス
無料相談募集中
身体の不具合、悩みを抱える皆様の治療・調整〔カラダメンテナンス〕をアスリートの身体のケアを担ってきたプロのトレーナーがお手伝いを致します。

イベント

イベント告知

バレエダンサーのためのリコンディショニング 〜バレエに活かす動きの改善 その2 股関節の動きについて〜

写真 観客を魅了し華麗に踊るバレエには、様々な動きが求められます。そのジャンプや着地も独特です。片足立ちやつま先立ちで、足を高く上げたり、回ったり、急に止まったり、と難しい動きを継続的に行います。
これまで多くのバレエダンサーのリコンディショニングを担当し、皆さんがお困りになっていることは様々ですが、股関節に関する悩みをよく聞きます。
股関節の動きを大切にしながら、日々のレッスンを受けていらっしゃると思います。ハムストリングスの柔軟性があるダンサーは多いですが、実際に動きを観察すると、股関節の動きがきちんと出せないバレエダンサーを多くみます。今回はバレエダンサーのために、ご自身のカラダを知るスクリーニングを行い、その後、スクワットとヒンジの動きを改善し、どのようにバレエに活かすかグループレッスンで行います。


戻る