ATR半蔵門 | ランナーの聖地である皇居の周回歩道まで徒歩1分にあるコンディショニング施設(ケア・マッサージ&トレーニング)

積極的カラダメンテナンス
無料相談募集中
身体の不具合、悩みを抱える皆様の治療・調整〔カラダメンテナンス〕をアスリートの身体のケアを担ってきたプロのトレーナーがお手伝いを致します。

イベント

イベント告知

バレエダンサーのためのリコンディショニング 〜軸足の安定に必要な骨盤と股関節の動き改善〜

写真 バレエの動きのなかには、アラベスクのように片足立ちの動きが多くあり、その不安定さを訴えるダンサーは少なくありません。
足の接地感の不十分さや、臀部や大腿部の筋力不足も一因となりますが、それと同時に片足立ちをする時に軸足を安定させながら、骨盤を開いたり閉じたりする動きが上手にできないことも見逃せません。この動きを改善させることで、軸足を安定させるだけでなく、臀部の力がつき、足の接地感もでます。「床からの力をカラダへつなげること」をバレエの動きの中で使えるようになり、ジャンプや回転する際に必要な股関節の動きをよりスムーズにできるようになります。
今回のワークショップでは、ご自身のカラダを知るために身体の評価をし、何が問題となっているか確認し、その後、エクササイズを通して、その改善のアプローチ方法をお伝えします。
そして、現役バレエダンサーでご活躍の織山万梨子さん(牧阿佐美バレヱ団)をモデルとしてお迎えし、エクササイズをどのようにバレエの動きへ活かしていくか、実技を通してお伝えします。


戻る